【仕事はとりあえず3年続けないとダメ?】仕事辞めたいって言う前から上司がそんなこと言ってくるから辞めたくもなる。

f:id:Oh_mycop:20180920004252j:plain

こんばんは。おーえだまいこです。
私も入社して半年くらい経った頃、ベテラン非常勤のママにも同じようなことを言われました。

「仕事なんてもんはね、3年続けてようやく動きたいように動けるものだよ」

 

(そんなこと言われても、そもそも続けられるかがわからないよ)

もちろんママにそんなこと言えませんでしたけど!
でも、「本当にそうなの?」「3年働いて何が変わるだろう」と疑問に思うようになりました。

また、

 

こちらのツイートがバズった!という記事を読んで、筆者の「考察力」*1が唸り初めてしまったので、この度記事にしようと筆を執った次第です。

この記事では、

・仕事は3年続けた方がいいのか、そんなことはないのか
・なぜ「3年」なのか

について話したいと思います。

1つ目の結論は「どちらでも良い。ただ、続けるならその理由が重要」です。
2つ目の結論は、ベテラン非常勤ママの一言に尽きます。

 

ちなみに筆者は現在入社2年目です。3年で辞めようとは思ってません。

そこそこしんどいけど「私はとりあえず3年は続けるべきだな」と思うに至った理由も、最後にお話しします。

 

 

 

本当の本当にしんどかったら3年続く前に死ぬ

まず、この場合は辞めるべきです。

 

「本当の本当にしんどい」状況とは

心や身体の健康を自分でコントロールできず、病院に行かなければいけない状況です。


身体は資本です。
無理して効率落ちて、動けなくなって仕事に穴が開いたら、自分も辛いし周りにも迷惑がかかります。 

かくいう私も1年目の後半から重度の抑うつ(病とは違う)と体調崩しまくりでなかなかしんどめでした。

明日は行けると思います

ごめんなさいやっぱ無理だ…

とかしょっちゅうでした…

「熱下がったので今から行きます」と言ったにも関わらず、周りから心配されて「やっぱ休んだ方が良いんじゃない?」と言われるのが怖くなり、出勤して上司に声かけられた途端泣き出したこともありました。

大丈夫です、大丈夫なはずです。ウ、大丈夫なんですけど、ウァ〜;;

あの時みんな落ち着いていたけど内心びびっただろうな。

突然泣いちゃうなんて、どうした自分!?

って感じでした笑

私は、これ以降は潔く休むようにし、最終的に元気になったので、まあ良しとします。

不調の原因が仕事だけではなかったこともあり、これで辞めようとはなりませんでしたが、「次また同じ状況が来たら速攻で辞める支度しよう」と心に誓いました。


楽しく過ごせる時間を作れるなら辞めるのはまだ早いかも

それなりにしんどくてもたくさん食べてたくさん眠って休みの日は遊んで、それで元気を保てるなら、すぐに辞めるのはおすすめしません。

自分で元気を保てる余裕があるなら、仕事面でもしんどさを解消する手立てを考える余裕があるはずだからです。
仮にずっとしんどいままでも、仕事に日常を潰されずに生活することができているので、危機的状況ではないと思います。

生きるのが上手ってことです。

「何がどうしてしんどいのか」「何がどうなればしんどくないのか」できるだけ具体的に考えて、改善してみるともっと良いです。

【〇〇が嫌だ!で逃げるように職を変えた人たち】

「上司が・客が・業務内容が嫌だ!」を理由に、3年足らずで異動・転職を決意した人たち。
私の周りにもいますが、見る限り全くお勧めできません。

「上司が嫌」で異動した先輩は、異動先の新しい上司とも衝突し、同じことで悩んでいました。
「客が嫌」で転職した友人は、結局新しい職もサービス業で、客のクレーム対応に追われています。
「業務内容が嫌」で転職した先輩も、「その業務スキル」を買われて転職先が決まったわけなので、任されるのは同じ仕事です。

ストレス解消のために現状から逃げることはアリなのですが、次の就職先を「逃げ場」として決めてしまうと、同じ状況になる可能性を引き当ててしまうようです。

辞めたいきっかけはどうであれ、実際に辞めて新しい職を探す時は、「何がしたいのか」を基準にした方が良いでしょう。
原動力がポジティブな方が嫌なことは寄ってこないです。

職場の愚痴でストレスを発散するのはほどほどに

不満を言葉にするだけでは、満足できませんよ。その場しのぎの発散で3年経ってしまったら、何も改善されず、成長もしないまま「とりあえず3年続けないとダメだぞ」なんて言う使えない上司になってしまいます。

「何がどうなれば不満が解消されるのか」考えるのが大事です。

ここ、後ほど内容広げて記事にしたい!「【愚痴の良いとこ悪いとこ】ストレスを発散するのに愚痴を使ってはいけない理由」的なの書きます。

というか、本当の本当にしんどいのに続ける理由って何?

  • 収入がなくなると生活できない
    →転職でもコンビニや倉庫でアルバイトでも、生活できるだけの収入を得る方法なんていくらでもある
  • 上司に止められた時振りきれる自信がない
    →せめてやってみてから「無理だった…」ってなればいい
  • 同期の視線が痛い気が
    →そういう同期とは仕事辞めたらどうせもう会わないから関係ない。

 

一瞬で論破できてしまう 

 

そんなあなたは、辞めたい気持ちばかりで辞めるときの状況しか考えてないのでは
辞めた後のことを想像しないから、一歩踏み出せないのではないですか?

仕事を辞めると好きな人やものに思いを馳せたり、友達と一緒や自分だけで過ごす時間を大切にできます。
新しい生活が始まるのです。

こんなわくわくで気楽な退職成功後を想像してみてください。
もー今すぐ辞めるか!ってなりませんか?

ちなみに私が今の仕事を辞めるとしたら、退職後はコメダ珈琲かパン屋でバイトしながらブログや創作活動に勤しもうと思っています!
カメラとギターとリコーダーにも時間を注ぎたいなぁ〜〜(⌒▽⌒)✨

まだやりたいことがあるので辞めませんけど笑

辞めたい人はさっさと辞めちゃえー! 

 

3年働けば仕事が自分のものになる。

さて、辞めない方がいいバージョンの項目になりました。
辞めない方がいいのは、ズバリというか当然というか、「自分の意思で入りたい会社に入社できた場合」です。

第一志望の履歴書書いてる時の自分

あの部署でこうやって働きたい!そして…✨ 

って感じですよね。
自分で志望した会社なら、入社前の「こう働きたい」「こう働けるだろうな」といった夢や希望があるはずです。

まあ大抵、1年目からそうなれるわけないですよね。
想像するだけで経験がない状態で仕事がうまくいくわけありません。

でも、そんな1年目を「一体いつになったら…」なんて呆然としながら汗水垂らして過ごしてしまうのであれば、一生そのままだと思います。

物事というものは、PDCAサイクルに基づいて良くなっていくものです。
👆Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)→Plan(計画)を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する手法のことです。

そして、新人のPDCAサイクル1周目として「3年目」が妥当であるから「とりあえず3年」なんて言われるのです。

最初の3年はPCDAサイクルの1周目

Pの1年目…0からひたすら学ぶ。1年通してどういう感じで働くことになるかを知る。

Dの2年目(前半)…1年目で学んだ事を自分なりにやってみる。

Cの2目(後半)…慣れて来て上手くいったりいかない事が見えてくる。

Aの3年目去年の試行錯誤を改善して仕事ができる。

自分の働き方がわかる!

 

これが「3年」の内訳です。

 なので、まず、あなたが入社前に期待していた「夢の働き方」は、入社してからできることではなく、入社してから達成すべき目標であることを忘れないでください。


そして、その目標がひとまず達成されるであろう時期が「3年目」なのです。
PDCAサイクルが1周し、社会人として1段階成長できるのが「3年目」くらいなのです。

 

結局「とりあえず3年続けろ」は正しいのか?

ここまで読んでくださっていればわかっている方も多いかと思いますが、「とりあえず3年」は間違いです。
とりあえず続けてもあまり意味がありません。

「やりたいことなら『まず3年』というのが妥当でしょう。

「とりあえず」というのは「とりあえず部下にはそう言っとこ!」の「とりあえず」なんじゃないですかね?なんて思いましたが。
「石の上にも3年」なんてことわざがあるように、なんとなく「3年」って意味のある時間な気がする…みたいな

冒頭のツイートに出ていた上司のように「なぜ3年なのか」答えることができない人達は「とりあえず3年」以上特に変わりなく働き続けられた人たちなんだと思います。

そう言う上司が多いから「なんだよ3年って!」ってなってしまうのでしょうね。

でも、「3年同じ業務で働く」というのは、とても価値のある経験になると、私は思います。

【筆者の場合】

私は今2年目の後半、PCDAのDの時期にあたります。
右も左もわからなかった1年目から、自分で業務を管理できるようになり、自分にとってやりやすい働き方や改善点が見えてきています。
 

これは来年も私は変わる。ここでやめるのはもったいなすぎる!

と、なんだか確信しています。
そういうわけで私はまだ今の仕事を続けたいと思うのです💪(⌒▽⌒)

皆さんも、無理は禁物ですが、「上司がそう言ったから…」ではなく、
自分で「どうしたいか」考えてみてください。
考えるのは楽しいですよ!

*1:ブロガーの人に評価をいただいた私の得意技👇
https://twitter.com/blogger_no_hito/status/1041848130977660928

【Twitterに突如現れた「ブロガーの人」】なんだかとっても凄いアカウント!その訳は??

f:id:Oh_mycop:20180918011223j:plain

 こんばんは。先日遅刻の記事を書いたくせに今日寝坊で始業に遅刻したおーえだまいこです。

oh-mycop.hateblo.jp

 

「時間を決めなければいい!」じゃないよ。
始業時間は決まっているのでれっきとした契約違反です。

本当に申し訳ない…

 

さて!!!つい先日から突如現れたブロガーの人( @blogger_no_hito )

 

なんだなんだ!この有益なアカウントは!

と思って即フォローさせていただきました。

 

この方は何者?
よりも私が思ったのは、

たった数日でこんなに有益な情報&フォロワー数急上昇って凄すぎない??

です。凄すぎない?

 

こんなに得体の知れないアカウントがこれほど急速に有名になるなんて…
その理由を考察してみました。

 

 

①無料で大量な有益情報を問答無用で発信している

「ブログで稼ぐ方法」とか「見られる記事を書くには」とか「SEO攻略術」とか…
数多くのブロガーが自己流に編み出した有益な情報が世の中には既に沢山溢れています。

無料で閲覧できるTwitterやブログから有料note、書籍など形態は様々ですが、私のような超初心者は自身が参考にしやすい価格や流派(?)のものを選んで学びますよね。

中でもTwitterは無料で閲覧、投稿ができるSNSです。
自分の好きなアカウントをフォローして好きな情報だけを見ることもできるし、
フォローしている人が広めようと思ったツイートが、RTで流れてきます。

RTで流れてくるんです。

 


が、RTで流れてきたんです。問答無用に

なんだなんだ!この有益なツイートは![RTボタン]ポチ

そしてフォロー

アカウント始動からの「発信→拡散→フォロワー増加→発信〜」の流れが、
とてもシンプルでスピーディ。

洗練されていて、只者じゃないか感がプンプンしますね。

 

あ、ずっと無料じゃないんですね!
今知れた私はめっちゃラッキーやでな。

②得体が知れない

彼は「自分ブランド」の確立が重要と言っています。
でも!でも、ブロガーの人って何者なんですか!

匿名性の高いtwitter界で、多くのブロガーは自身の個人情報や実績を始めとした「特異性」を売りにしています。
「得体が知れないけど有益な情報を無料発信しまくっている」時点で特化しすぎているけどそういうことではなく…

「ブログで月100万稼いでるで」以外の実績が何もわからない!

でもこれ、一見するとちょっと胡散臭いけど、ツイートを読むと「この人本物だ…」という気になります。

ツイートのクオリティだけでフォロワーを集めて「大事なのは”君というブランド”」とアドバイス
的確なアドバイスと逆のことをしてこれだけ急速に有名になるなんて…相当な実力の持ち主なのですね!

中の人は一体何を企んでいるのだろう…

 

③「コンテンツ」を発信するアカウントだからこそアプローチしやすい

先述した通り、多くのブロガーは「特異性」を売りにしています。
彼らは「コンテンツ」としてのアカウントというより「芸能人・有名人」のアカウントという感覚で活動しています(そのように私は感じています)。

有名なアカウントにはファン・アンチがつきものです。
彼らのフォロワーたちは「アカウント」ではなく「中の人」に関心を持ち、話しかけたり賞讃したり、クソリプを送ったりRTして批判したり…様々です。

一方で、ブログを始めたばかりで右往左往していたり、伸び悩んでいる人は、こういう方達になかなか声をかけられないのではないでしょうか。

個人の人柄やネット上の人間関係がオープンになっていると、話しかける時間や内容、自分の反応に相手がどう感じるかに気を配ってしまい、タイミングを逃してしまう…なんてあると思います。

「そんなこと言ってないで絡め!乗っかれ!」って言われる気がする


しかし、「コンテンツ」に特化したアカウントは「中の人」の存在感が薄いので、「凄い人に話しかける時の緊張」を感じることなくアプローチできます。

しかも、

なんて言ってらっしゃる! 

「コンテンツ」がリターン付きで乗っかり推奨してくるなんて、またとないチャンスです。

さらに、「なんか凄そうな人がやってるアカウントにフォローされる」≒「凄い人にフォローされる」
ってことじゃないですか!わー

「凄い人に話しかける時の緊張」を感じることなく「凄い人にフォローされる」
ことができるアカウント

ブロガーの人( @blogger_no_hito )

めちゃ熱いで。


④自身を利用させようとしているからアプローチしやすい


早速乗っかっている方がいました!

そして、それに対してブロガーの人


つまり私たちは「ブロガーの人」から「臆せず有名ブロガーに乗っかれるまたとない機会」をいただいているのです。

しかも、「ブロガーの人」を利用することで、本人がそれを「コンテンツ」として発信してくれる!!!

凄くないですか?

つまりこの波、今乗るしかないやで!!


と思い筆をとった次第です。
とにかく今あるネタを文章にしたい!という衝動をブロガーの人は私に与えてくれたのです。
ありがとうございます。


同時に私のブログもっと記事たくさんあればなー!と、とっても悔しい気持ちで書きました…

始めて数日、仕事の合間に細々ですが、まだまだこれから盛り上げていくので、twitter(@Oh_mycop)や本ブログ興味を持ってくれた方はぜひぜひどうぞよろしくお願いします!

明日は午後勤務なので寝坊で遅刻とかしません!


【追記】
寝てる間にブロガーの人からコメント&フォロバいただきました✨

控えめに言わずともとても嬉しい!

加えて、自分が日常的に「要領悪いな…」と感じていた「考察力」を評価してもらえました。
ブログを書く上で「考えること」は基本のキだと思っていたので気に留めなかったのですが、確かに私の「考えまくる癖」は特異性として推していけるのかも!と思いました。

自分の強みがまた一つ増えたね、ハム太郎

 



そしてフォローまで😳✨
この勢いに乗じてどんどん発信していかねば!!

皆さんも、彼を活用しない手はないですよ!

【遅刻癖が治らない3つの理由】治らなくてもお互いストレス無く遊べる方法がある

 

 こんにちは!おーえだまいこです。

以前友達と動物園に行くことになった時の話です。

 

○日空いてる?動物園行こ

良き

じゃ11時に駅前集合ね!

おけー!

 

このやり取りをした翌日、筆者は見事に遅刻します。

 

 

ごめん!間に合うはずの電車に乗ったけど、駅が広すぎて駅前までが遠かった…

ごめんよ!電車が数分遅れてて乗り換えがうまく行かなかった…

大変申し訳ないのですが、どういうわけか間に合う時間に家を出られませんでした…

 

ありますよね、わかりますよね。
申し訳ないと思う気持ちは毎回本物です。

 

待つ方も、連絡くれればまあ良いよって人も多いだろうけど、暑かったり寒かったり立ちっぱなしだと疲れますよね。

 

どうして私は毎回毎回遅刻するのだろう

このコンビニ、もう5周目や

 

「誠に申し訳ない…!」と思いながら電車の中でハラハラする私。

「まぁいつものことやな」と思いながらコンビニを徘徊する友達。

 

そんな2人の、遅刻による心と体のストレスを一切なくす画期的な約束方法があるのです!

 

 

ズバリ「集合時間を決めない」です。

 

これで解決です。
実に簡単です。

  

この記事では

・遅刻という現象はなぜ起きるのか

・遅刻を治す方法はあるのか

・集合時間を決めないで友達と遊ぶ私の1日

 

についてお話ししたいと思います。
全国の遅刻という現象に苦しむ人が少しでも救われれば幸いです。

 

 

 

 

遅刻とは「事前に決めた日時に遅れること」

遅刻魔の筆者、自覚はある模様。

 

「決めた日時に遅れる」というのは約束を破ることになるので、非常に罪深い行為ですね。 


しかし、Wikipediaには海外における「遅刻」について、このような記述があります。

 

南アメリカ(例えばブラジルペルーなど)では、待ち合わせに10 - 20分程度遅れてくることはごく一般的で、(たまたま、何かの偶然で)ほぼ時刻通りに着く人もごく一部いるが、そうした人は、自分以外の人は遅れてくること、遅れてくる人の数のほうが多いことを「当たり前」と思っており、遅れてくる人を責めたりしない。 遅刻 - Wikipedia

 

わかりみが深い。。筆者は南米の空気を吸って育ったのかもしれません。
日本全国の遅刻する民は南米で友達を作れば「遅刻」という概念から解き放たれて、自由になれるのではないでしょうか?

本題はそこじゃないですね。申し訳ありません。

 

というわけで、遅刻魔なりに遅刻の原因と事態の改善を究明してみました。

 

遅刻する3つの原因と対処法

その①:遅刻する方と待たされる方で約束の捉え方が違うf:id:Oh_mycop:20180914162037j:plain

遅刻魔:「相手と一緒に動物園に行く」
遅刻魔の友達:「11時に駅前に行って私と会う」「一緒に動物園に行く」

という約束に対して認識のズレがあるからです。

遅刻魔はその日に動物園に行くことを考えながら支度をする。
すると「11時に駅前で会う」という決め事が、自然と頭の中から半分くらい抜けてしまうのです。

これから動物園に行くわけだけど、11時に駅前集合ということは… ???何故11時に駅前にいる必要が…?

わかりみが深い。
そして、そんなぼんやりとした疑問を胸に秘めながら家を出ます。
駅まで歩きながら、電車の時刻を調べます。

えっ駅着くの11時過ぎる…

 文章にしていて「遅刻魔(というか私やな)頭悪すぎないか?」と思いましたが、これが真実です。

 

対して友達、はその時間に駅前に着くことを考えながら支度をする。

だから約束の時間に間に合うのだと思います。

 

したがって、こういうぼんやりとした理由で時間通りに着くように家を出られない人は、これから遊ぶことよりも何よりも「決められた時間に決められた場所で友達と会う」ことを目的として意識してみましょう。

 

その②:前もって時間を確認するけど寝て起きると中途半端に忘れる

 f:id:Oh_mycop:20180915103432j:plain

 

明日11時に駅前か!寝坊しないように何時に出ればいいか調べとこ

 これは賢い選択だと思います。
実際よくやります。 

 

翌朝

11時に駅前…確か30分前くらいに家出れば間に合うはず!
昨日調べたし!

 

上のイラストだと35分前に家を出れば間に合う計算ですが、こういう時って大体30分か少し過ぎた頃に家を出るんですよね。

間に合いませんよ。

 

やはり「遅刻魔(というか私)頭悪すぎないか?」…ですがこれが真実です。

 

折角調べたのなら紙に書いておきましょう。

書けば記憶にも残るし、忘れても紙を見れば確実に間に合うための行動が書いてあるわけですから、その通りに動けば間に合います。

 

前日に下調べができる人は、ぜひこの魔法の紙を作りましょう。

明日着る服とかをメモ程度に絵に描いておくと、楽しくなってより良いです🙆‍♀️

 

その③:早く準備が終わると新しいことを始めてしまう 

 

f:id:Oh_mycop:20180915130120j:image

まだ9時半じゃん!洗濯機回すか〜

→気づいたら家出るはずの時間過ぎてますね。

間に合いませんよ。

 

これはその①に似てる現象です。

遅刻しないように張り切り過ぎて、「確実に間に合うように準備を済ませる」ことが目的になっているのです。

 

そして、その目的が達成された満足感で

フゥ!

と一息ついてしまうのです。惜しい!

 

というわけで、準備が済んだらすぐ家を出ましょう。

丁度いい出発時間より1時間早くても家を出るのが吉です。

 

1時間も待つのはなぁ

何を言う。

今まで自分が友達を待たせた累計時間と比べれば、1時間なんてほんのわずかじゃないか。

 

というか友達は集合時刻に間に合うように来るので、実質的に1時間待つ事にはなりません。

 

空いた時間はホームのベンチに座ってスマホをいじるなり、近くのお店に入るなりしていれば一瞬です。

 

 

 

【実例】遅刻魔とその友達のストレスフリーなやりとり

 

さてさて。

ここまでで3つの「遅刻対処法」をあげましたが、これではまだ「遅刻をするかしないか」という問題が消えてなくなったわけではないので、上記の対処法はベストとは言えません。

やはり、冒頭でも話したように「遅刻」という現象を抹消するには「集合時間を決めない」のが1番です。

 

というわけで、「集合時間を決めないで友達と遊ぶ」方法の具体的なやりとりを紹介したいと思います!✨↓↓↓✨

 

○日空いてる?

空いてる

動物園行こ!

いーね 当日起きたら連絡する

おけ〜おやすみ

翌朝

[おはようのスタンプ]起きたえらい

おーえらい

着替えたら言う

りょい ウチも準備する

準備完了!○時に駅着くやつに乗る

はーい。 こっちは一本早いのに乗ってるかも

改札出て待ってて〜

 

こんな感じ!!集合時間を決めなくても会える!

結果として電車1本分待たせてるけど、約束は破ってません。
というか約束してないので、「ゴメンナサイ」とか「まだかな〜」と思うことがないのです。

この発想に至った私、すごいと思います。

 

というかこのやりとり、

業後飲みいこ

いいよー

仕事終わったら連絡するー

イェイ

と同じですよね。

こういうやりとりならよくありますよね。

なんだなんだ!「未来の約束」に囚われて事態がややこしくなってしまってるだけで、実際は友達と会うってこんなにシンプルでスムーズなことなんだ!

 

これでもう「遅刻」という現象に苦しむ人はいないでしょう✨

 

めでたい!!!!

まとめ

 

開き直るのも酷い話ですが、自分の遅刻癖を知っている親しい友達と遊ぶのに「今回は約束を守れるか否か!?」みたいなプレッシャーがかかるの本当に意味がない。

その場その場できちんと連絡を取り合う方がよっぽど大切です。

度重なる遅刻で自分を責めまくってる皆さん!
ぜひ、「上記3点を意識する」「時間を決めない遊ぶ約束をする」ことで、「遅刻」という悪しき現象とはおさらばしましょう!

 

すっぽかす奴は絶許

20代女子。やりたいこと沢山ありすぎるのでブログを始めます。

f:id:Oh_mycop:20180912234258j:plain

 

初めまして!おーえだまいこです。

自己紹介の前にブログを始めた理由を残しておこうと思い1記事目をこれにしました。

 

 

私がブログを始める理由

 

・元気になりたい

・働きたくない

・お金が欲しい

・やりたいこと沢山やる

・考えてること沢山話す

 

これらを全部叶えるためのモチベーション上げとして、ブログで色々なことを発信していきたいなと思った次第です。

 

【元気になりたい+働きたくない+お金欲しい】

f:id:Oh_mycop:20180912231521j:plain

仕事がしたくないとはちょっと違います。

 

高校の頃から将来に思いを馳せて選んだ会社に入社し、ありがたく働かさせていただいております。

 

…いや、あんまりありがたくないです。

 

毎日自転車で出勤して8時間+α労働して、自転車で帰宅して夕飯食べてシャワー浴びてスマホいじりながら寝る〜_(:3」∠)_

 

好きなことを仕事にしていても、こんな生活これっぽっちも望んでなかったです。

頑張りが疲労にしか繋がらずに免疫力も落ち、風邪→溶連菌→インフルエンザ→治りきらないまま風邪、そして吐く…みたいな時期もありました。

そりゃあ「元気になりたい」さ!

 

「会社に働かされてる〜」じゃなくて、自分のやりたいことのために「会社を利用してるんだ!」くらいの余裕が欲しいと思いました。

そういう意味での「働きたくない」です。

 

あと、最低賃金なので普通にもっと「お金欲しい」

奨学金返さんといけんのです。

 

【やりたいことを沢山やる】

f:id:Oh_mycop:20180912232641j:plain

絵を描くのが好きです。

基本的にらくがきだけど、小さい頃から大学2年までは1日のほとんどの時間らくがきばかりしてました。

今は「必要に応じて」「仕事の一環で」といったモチベーションでしか描く機会がありません。

 

あの頃に戻りたいです。

あわよくば、自分のらくがきキーホルダーをカバンにつけて歩いている人を街中で見かけたいという気持ちがあります。

 

生きものが好きです。

 

公園で口を開けて惚けてるカラス

道端でポツンと乾いているコケ

 

そういうのが好きです。

いつでも、どこでも、誰でも見つけることができるようなありふれた自然の魅力を、

たくさんの人に気づいてもらいたいという気持ちがあります。

 

考え事の多い人生です。

幼稚園時代、「ポケモンごっこに入れる女の子は1人まで!」という謎ルールがありました。まあ、私以外に入りたい女の子いなかったんですけど。

男女差別に無駄に焦らされる私は「男になりたい」とよく言っていました。

 

中学時代、クラス女子達のいじめ攻防に参加しなかったので女友達がいませんでした。なので隣の席の男子と仲良くしていたら、俺のこと好きなのか!と勘違いされ、はちゃめちゃに茶化されました。

結果、いじめ攻防をよそに孤立しました。

 

実家ではリビングで食事を始めると、突然弟が発狂しながら自室に駆け込み、穴があくまでふすまを蹴り続けたりします。

翌朝ふすまの穴に画用紙をあてがう母に、「いってきます」とだけ言い、登校していました。

 

大学で仲の良い人が増えたら「反応が面白いから」「好きだから」という理由でデブとしていじめられるようになりました。

「全然嫌がってるように見えない。泣くまでやめないよ?」って言うような人たちの前で泣くことはできませんでした。

 

初めて私に告白した男は彼女持ちでした。私は嬉しかったんですけど、彼は散々「俺のものになって」と言った挙句、彼女と子供こさえて結婚してしまいました。

「結婚おめでとう」と伝えたら、捨てられた子犬みたいな顔で「もっと普通の結婚がよかった…」と言われました。

 

f:id:Oh_mycop:20180912234441j:plain

 

私にはこれ以上どうしようもなかった!みたいなことだらけだったな笑

 

でも、どうしたらよかったか考えても仕方ないけど、どういう過去として扱えば今楽になるのかはずっと考えてます。

 

そういう考え事のアウトプットをしたり、同じようにモヤモヤ生きている人たちと共有できたらいいなあ、という気持ちがあります。

 

他にもやりたいことはいっぱいある。

ギター弾けるようになりたい。髪の毛深緑色に染めたい。日本の端から端まで行きたい。

 

→発信の手段として<ブログ>を始めることに

ニーズが合うかはわからないけど、自分のやりたいことを実現させるための窓口?として、

ブログやTwitterでネットの世界に飛び込もうと思った次第です。

 

やりたい事宣言して自分の背中押し、

伝えたい事も溢れるほどあるし。。

 

あわよくば収益化、できたい(⌒▽⌒)

 

目標:やりたいことは全部やる

 

やりたいことを仕事にしたけど、仕事だけがやりたいことじゃない。

なのに仕事ばかりしていたら、仕事をやらされている気持ちに…

 

これを克服するには他のやりたいことも全部満足にやらねば!

 

まずは考え事をひたすら記事にしようかな

1番文章だけで形にしやすいと思ったので。

最初はとにかく記事数を!ってやつですね。頑張ります!